島のお医者さん 肝臓・腎臓

※モバイル限定


研究( 勉強 )する

肝臓・腎臓

問題内容 回答 備考
01 肝臓は、体内でもっとも小さな臓器である × 肝臓は最も大きな臓器であり、成人で 1.5kgぐらいある
02 肝臓は、三大栄養素の代謝に大きく関わる 肝臓は、糖質・脂質・タンパク質の代謝を行い、ブドウ糖・脂肪酸・グリセリン・アミノ酸などに作り変える働きを持っている
03 肝臓が異常になると、すぐに体に異変を感じる × 肝臓は、かなり障害が進行しないと変化に気づかない。定期検診をおすすめします
04 俗に肝臓は、「沈黙の臓器」と呼ばれる
05 俗に肝臓は、「沈黙の臓器」と呼ばれるため、なんらかの症状が現れたら、相当なダメージを受けている可能性が高い
06 ウイルス性肝炎は、初期段階では、風邪に似た症状がでる  
07 ウイルス性肝炎には、白目の部分が黄色くなる重度の症状がある 白目の部分が黄色くなる「黄疸」という症状が出る
08 A型・E型肝炎ウイルスは、飲食物経由で感染することはない × A型・E型肝炎ウイルスは、飲食物から感染する
09 肝硬変は、大半がC型肝炎ウイルスにより引き起こされる C型肝炎の、70~80%が該当する
10 お酒を飲みすぎることは、肝臓に特に悪影響を及ぼす  
11 栄養は多ければ多い程、肝臓の健康にとっても重要である × 栄養過多による脂肪肝という病気があるのでバランスの取れた食事はとても重要
12 肝臓には解毒機能を呼ばれる、有害物質を無毒化する仕組みがある  
13 肝臓には毎分、約 100mlの血液が流れてきている × 毎分 1200mlの血液が流れている
14 肝臓の働きは、およそ 20種類の機能を持っている × 肝臓には、約 500種類以上の機能を持っている
15 肝臓には、アルコールを分解する機能が備わっている  
16 アルコールの毒性により、肝臓がダメージを受け病気になることがある  
17 血液検査のおける肝臓の状況を見る数値は、GETやGAPの値が目安になる × 肝臓の状況を見る数値はない
18 肝臓は、腹部の左下あたりに位置する × 肝臓は、腹部の右上、肋骨の下あたりにある
19 日本では昔、梅毒・ハンセン病・結核などの万能薬と誤解され、肝臓が売買されていたことがある  
20 腎臓は、エダマメのような形状をしている × 腎臓は、そら豆のような形状である
21 腎臓の大きさは、小指の爪程度である × 腎臓の大きさは、握りこぶし程度である
22 腎臓の働きは、健康的な人であれば、片方だけでも十分な役割を果たす 腎臓は、2つあり 1つあれば十分機能する
23 腎臓移植手術は、臓器移植の中でもっとも盛んである 腎臓は 2つあるため、臓器移植がしやすいため
24 尿として排出される前段階に、腎臓が ろ過のような働きをしてくれて、尿になる  
25 腎臓の役割は、尿を作るだけである × 尿を作る役割のほかに、体液の恒常性や、ホルモンの生成などがある
26 急性腎炎にかかると、すぐに尿が赤くなるので症状がわかりやすい × 急性腎炎は、症状が全くでない場合もある
27 排尿の回数は、摂取する水分量などによって変化するが、1日 10回程度が一般的である × 1日平均 5~6回が一般的
28 排尿回数が非常に多い状態を、「頻尿」と呼ぶ 1日 10回を超えたら、頻尿である。膀胱炎か前立腺が、頻尿になる原因です
29 水分量にも左右されるが、尿は 1日あたり平均 5リットル程度がでる × 1日平均 1.5リットル前後である
30 腎臓は老廃物を体外に排出する仕組みを持っており、機能障害が起こると全身に異常をきたすことがある 腎機能が低下し、腎不全になると、全身の臓器に障害が及ぼす危険性がある
31 腎臓機能が低下すると、体内に老廃物が溜まったりしてしまう  
32 腎臓機能が悪化した際に、人工的に血液を清浄化する方法を、人工心臓と呼ぶ × 正確には、人工透析と呼ばれる
33 腎臓機能が悪化したら、人工透析以外に打つ術が、現在の医学ではない × 人工透析以外に、腎臓を移植する、腎移植手術がある
34 日本の人工透析技術は、世界的に遅れをとってしまっている × 日本の人工透析技術は世界でもトップクラスに入る
35 腎臓移植をする為には、とにかく早く誰でも良いので、腎臓を提供してくれる人を探すことが重要である × 臓器移植には、拒絶反応が伴いますので誰でもいいという訳にはいかない
36 膀胱炎の特徴的な症状は、尿の回数が減ることである × 膀胱炎の原因は頻尿なので、むしろ尿の回数が増える
37 膀胱炎は、男性よりも女性に多い 女性は、男性よりも尿道が短く、膣から体内に細菌が入りやすい為
38 腎結石とは、微小の石を飲み込んでしまい、それが腎臓に詰まることである × 結石の成分は、カルシウムやマグネシウムである
39 尿検査から、腎臓機能障害の早期発見が可能なことがある 尿の色や成分分析で、発見しやすくなった
40 人工透析には、大きく分けて 2種類の方法がある 人工透析には、腹膜透析と血液透析と呼ばれる方法がある
41 塩分を摂取しすぎると、腎臓に影響を与える 腎臓の負担を和らげるためには、常に減塩に努めなければいけない
42 動物の腎臓は、食材として使われない ×  
43 腎不全とは、腎臓機能が正常時の 5%以下まで落ちてしまった状態を指す × 腎不全とは、腎臓機能が正常時の 30%を下回った状態を指す
44 急性腎炎になった場合、タンパク質の摂取量を増やして、腎臓機能を強化する必要がある × 急性腎炎になったら、タンパク質の摂取量を減らすように心がける
45 腎臓病には、食事療法が非常に効果的である  
46 糸球体は、腎臓の中にある、汚れた血液をろ過するフィルターのような役割を果たす部位を指す 腎臓の中にある毛細血管の集まりで、汚れた血液をろ過している
47 CKDとは、慢性腎臓病の意味である CKDとは、Chronic Kidney Diseaseの略で、慢性腎臓病という意味である
48 末期腎不全とは、腎臓機能が正常の 20%以下まで落ちた状態をさす × 末期腎不全とは、腎機能が 10%未満になった状態をいう
49 ごはんの中でも、低タンパク質ごはんと呼ばれる特殊な、お米が存在する  
50 人工透析の中でも、自宅にて自分ひとりで行えるものがある  
※ 問題文を若干、縮小・省略しているため、意味が変わってきている場合がございますがご了承ください。

肝臓・腎臓 が必要な習得スキル

No. スキル名 習得条件 課金
購入
研修回数 バッジ 医師 看護師 スペシャリスト その他
22 高血圧性腎疾患   47回 以上 肝臓/腎臓検定 一般医師 1名以上        
42 ネフローゼ症候群  100回 以上 肝臓/腎臓検定
クイズマスター
一般医師 3名以上
名医 3名以上
    新設病棟  
54 C型肺炎      170回 以上 肝臓/腎臓検定 一般医師 3名以上
名医 3名以上
    新設病棟  
57 肝硬変       190回 以上 肝臓/腎臓検定 一般医師 3名以上
名医 3名以上
    新設病棟  
77 慢性原発性
副腎皮質機能低下症
303回 以上 肝臓/腎臓検定
エキスパートランクA
一般医師 3名以上
名医 3名以上
神の手 3名以上
    新設病棟
特定機能病院
総合病院 3つ以上
課金


  • 最終更新:2011-01-26 14:19:47

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード