島のお医者さん 美容・お肌

※モバイル限定


研究( 勉強 )する

美容・お肌

問題内容 回答 備考
01 皮膚の総面積は約畳一枚分である  
02 肌の表皮(皮膚の表面の組織)の約70%はコラーゲンで出来ている ×  
03 皮下組織(皮膚の一番したの組織)の殆どは皮下脂肪で出来ている  
04 肌の再生は一日中行われている ×  
05 20代で新しい皮膚に生まれ変わるサイクルは約1ヶ月である  
06 日中に比べ睡眠中の基礎代謝率は下がる  
07 黒より白い服の方が紫外線を受けない ×  
08 紫外線にはUV-A、UV-B、UV-Cの3種類がある  
09 紫外線の感受性は男性より女性の方が高い ×  
10 沖縄と北海道で紫外線の強さは変わらない ×  
11 日陰に入り直射日光に当たらなければ紫外線を全く受けない ×  
12 標高が高いと紫外線は強くなる  
13 太陽高度が高いと紫外線が強くなる  
14 雪の紫外線反射率は50%である ×  
15 シミとは皮膚に蓄積されたメラニンの集まりである  
16 肌は、紫外線から体を守るためにメラニンを作る  
17 SPF値は最大で100まである ×  
18 SPFはUV-Aの防御効果を現す指標である ×  
19 緑黄色野菜には日焼けを防止する効果がある  
20 ビタミンDはしみ・そばかすに効果がある ×  
21 洗顔料をしっかり泡立てればメイクも綺麗に落とせる ×  
22 肌にメイクが残っていると、化粧水が浸透しない  
23 敏感肌の人はふき取りタイプのメイク落としを使ったほうがよい ×  
24 健康な肌は弱酸性である  
25 セラミドとは肌の弾力性を保つ成分である ×  
26 洗顔にはぬるま湯がよい  
27 一日に何度も洗顔しても問題ない ×  
28 入浴時、熱めのお湯は乾燥の原因になる  
29 お風呂で体を洗う際、頭→体の順番で洗うのが良い  
30 ドライヤーは髪の毛が痛むので自然乾燥が良い ×  
31 医薬部外品と薬用化粧品は違う ×  
32 全成分は配合量の多い順番に表示されている  
33 界面活性剤には汚れを落とす性質がある  
34 無香料と書かれた製品は全く匂いがしない ×  
35 エチルアルコールが入っていなければアルコールフリーと表示される  
36 髪の毛は科学的には肌の一部とされる  
37 髪の毛にも肌同様自己修復機能がある ×  
38 髪の毛は毛根で作られている  
39 髪の毛の一番内側をキューティクルという ×  
40 キューティクルにある脂質成分が髪の毛のつやを左右する  
41 一回のヘアカラー処理すると、キューティクルの表面にある脂質の半分が失われる ×  
42 髪の毛に含まれるメラニンの種類や量によって髪の毛の色が決まる  
43 平均的に日本人より欧米人のほうが髪の毛が太い ×  
44 男女ともに、10代の髪の毛が一番太い ×  
45 紫外線にあたると髪の毛が痛む  
46 ストレス解消には熱めのお湯に浸かるといい ×  
47 冷え性は病気ではないので、放っておいても問題はない ×  
48 汗の99%は水分である  
49 人の肌にとって最適な湿度は65%である  
50 天然成分と書かれている製品は全て肌によい ×  
※ 問題文を若干、縮小・省略しているため、意味が変わってきている場合がございますがご了承ください。

美容・お肌 が必要な習得スキル

No. スキル名 習得条件 課金
購入
研修回数 バッジ 医師 看護師 スペシャリスト その他

  • 最終更新:2011-02-15 22:11:46

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード